またまた台風来ちゃってますけど今回は・・・ 昨日のスクールのことやらいろいろ

2013年6月21日金曜日

またまた台風来ちゃってますね。
今度は4号。

昨日はその台風からの波に期待して、ちょー期待してまた内房に行ってきたのですが・・・・

失敗。

波はあったんですが、風波オンショアビューティホーなコンディション。

予報じゃ午後から北風で波も整うはずだったのになぁ。
いやいやほんとに台風ってのは気まぐれで困っちゃいます。

ほんとは今日もそっち方面を狙っていたのですが、昨日のぐちゃぐちゃはどこへやら。
波が全くなくなっちゃったらしいので、これからいつものポイントで遊んできます。

んで、昨日はスクールだったのですよ。
お客様は以前からちょくちょく遊びに来ていただいているSさん。

誰でもそうですが、サーフィンはじめた頃は立つのがやっとだったSさんも、すっかり中級者。
昨日の波でもいい波はぜ~んぶ乗ってっちゃうくらいうまくなっちゃってました。

テイクオフにはまったく問題ないSさんなんですが、問題は波に乗ってからなんですよね。
続かない、というか、波が良ければずーっと乗っていけるけど、そうじゃないときはさっぱりんこ。

ということで、テイクオフ直後の動作の改良に取り組むことに。
テイクオフしたあとにピョコンと立ち上がってしまうクセを抑えつつ、下半身にググっとチカラをいれて鋭いターンをしていく。ってことをひたすら練習。

ターンのタイミングも、少し遅らせてフェイスの張ったポジションにボードを持っていけるように、これまた練習。

コレができるようになれば、またまた進化してくれちゃうんじゃないかな~ってことを中心にスクールして、終了。

しっかし、まあ、Sさんタフですね。
ゆうがたヘトヘトになって先に帰り支度してる時もまだ海に入ってましたもんね。

あ、そうそう、Sさんからイロイロ飲み屋さんの情報を教えてもらっちゃったので、近々行ってみようと思います(・∀・)

では今日もありがとうございました!

シーガルやロンジョンでもいけそ!な今週の千葉ウェットスーツ指数

2013年6月17日月曜日

昨日は茨城県の波崎でウェットスーツの納品がてらのサーフィン。
んでもって今日は飯岡でスクールがてらのサーフィン。

んもーヘトヘトですわ。

昨日の波崎はお天気にも恵まれて気温は暖かいものの、水温はちょいと低め。
今日の飯岡は土砂降りの中でのサーフィンで陸ではちょいと寒いものの、水温はかなり高め。

晴れてたらたぶん半袖なんかでも行けそうな感じでした。

茨城方面はやっぱりまだ冷たいなあ・・・

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・フルスーツ
その他・・・寒さに強ければお天気次第でシーガルスプリングも!?

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・フルスーツ
※千葉北より水温低いみたいですけどこちらもお天気しだいでシーガルなんかでもいけるみたいですよ!

あ、きのうの波崎なんですが、我々おっさんサーファーチームが「まだちょっと寒いねぇ・・・」なんて言っている横を、国士舘大学ライフセーバークラブの面々が通り過ぎていったのです。
ま、彼らはヤングなので、ウェットスーツもスプリングやら、シーガルやら。
ここまでは、まぁいいと思うんですが、びっくらこいたのが、ビキニ男子やらビキニヤング女子なんかがそのまま海に飛び込んで行っちゃったこと。

うーん、コレにはちょっとびっくりっていうか口があんぐり、っていうか鼻の下がだらりんこ、っていうか・・・・若いっていいなぁって思ったおっさんサーファーズなのでした。

んで、インサイドで溺れた人を助ける練習をしていたのですが、ふざけて溺れたふりでもしてみよっかなーなんて不謹慎なことも考えちゃったりしたりなんちゃったりして。

いいよね、ヤング・・・
みんな髪もふさふさ・・・・


では。



ヤギは最高だったのだ!

2013年6月14日金曜日


今年初めての台風ウネリ!
ってことで行ってきました。

11日のから狙いを定めて翌12日。
朝から波情報やらライブカメラやらFacebookやらTwitterやらをフル動員しての情報収集。

んでもって、先に行っているお友達からの情報も入ってきて、いざ南へ!。
向かった先は南房総のとある海水浴場。

普段は静かなこのポイントで車なんか一台も止まっていないのに、やっぱり台風の時は別ですね。
ほぼ満車の駐車場に車を止めて、波チェック!
一見膝ももで「こりゃやっちまったか」って感じだったのですが、しばらく見ているとセットが入り始め、サイズはムネカタ!

ひっさしぶりにタオルも巻かずにウェットスーツにお着替えちゃいましたよ。

そこそこサーファーも入っていたのですが、グーフィーの切れた波はほぼ手付かず。
いい波堪能しちゃいました。

そんなこんなで気持ちよく波に乗っていたら、ウネリが本格的にサイズアップ。
アウトでブレイクする波はオーバーヘッドの様相で、しかもどんどんサーファーの数も増えてきちゃって、波に乗ってるのか人を避けているのかわけのわからん状態に・・・

初心者を連れてきたこともあってさらに南へ移動。

そこは膝ももながら人も少なくのんびりサーフィン出来ました。

うーん、やっぱり台風の波はいいねぇ。

あ、ちなみに今回の台風3号ですが、「ヤギ」って名前がついていたみたいですよ。
由来は山羊座から・・・ってことなんだけど、イマイチよくわからない名前ですよね。




近頃の千葉は混雑っぷりがすげーのなんの・・・・

2013年6月6日木曜日


最近の千葉のポイントはどんな感じ?ってことでお伝えします。

まずは波の状況ですが、千葉北に関しては地形も整っていて、どこでも遊べる状況が続いています。
千葉南(御宿以南)に関しては暖かくなってから一度も行っていないのでわかりません。

ただ、お客様からの情報を聞く限りだと、あまりよくないようです・・・

自分で見たわけではないので想像するだけですが、相変わらずダンパーの波が多いのではないかと思います。

んで、地形のいい千葉北ですが、サーファーの数がすごい。
以前は土日でも比較的空いていた飯岡周辺も、少しサイズが上がると激混みに。
一宮・太東にいたっては平日でも「どこ入ればいいの~?」ってな具合の混雑ぶり。
暖かくなって冬の間はおやすみしていたサーファーが一気に海に繰り出してきたような感じっす。

おまけに、去年からのサーフィンブーム(?)もあってか、どこのポイントでも初心者サーファーらしき姿を見かけるようになりました。

というわけで、最近はメジャーなポイントを避けて穴場的なポイントに入ることが多くなっちゃいました。
例えば銚子とか茨城とか。

どちらも駐車場からかなり歩かなくてはいけないので、土日でもわりと空いていたりします。
茨城は波崎や鹿島で入ることが多いのですが、波もそこそこメローな感じでロングボードには最適!

ちょっと歩かなくちゃいけないのが難点ですが、そこんとこをクリア出来れば気持ちいいサーフィンができるのではないでしょかね。

そうそう、こないだメルマガで紹介したボードを運ぶキャリーを自作中です。
まだ完成していないのですが、なかなか良い感じに仕上がりそうですよ!

完成したらまた紹介しますね。

銚子のポイントでSUPに初挑戦してみたのだ!

2013年6月4日火曜日


こないだは銚子のとあるポイントにおじゃましたのですが、そこでSUPに初挑戦して来ました!

いや、ま、午前中は波も良くて、ヘトヘトになるまでサーフィンしたのですよ。
ほーーーーんとに良かった。

いや、マジで良かった。
たぶん今年最高の波をいただいちゃったりして気分も上々。
久しぶりに足が疲れるまでサーフィンしちゃいました。

あ、私の場合腕とか肩じゃなくて足が疲れちゃうんですよね。
特にロングライドを繰り返すと前に行ったり、後ろに行ったりでふくらはぎがパンパンになっちゃうわけです。

んで、もういい加減上がろうと思ったその時、少し離れた所ではいってたSUPの人も岸にあがってきたのですよ。

まえからSUPには興味あったので、初対面にもかかわらずここぞとばかり「すいません、そのボード貸してください」なんて図々しいお願いをしてみたら、快くOK!

いや~言ってみるもんですね。
早速ボードを担いでパドルももって海の中へGO。

まず第一印象は「でかい」

ボードの上で宴会できるくらいでかいのです。
しかもその安定感ったら抜群通り越して、びくともしねー!って感じ。

こりゃちょろいぜ!とさっさとアウトに出ようとしてスタンダップ。
んでパドルイン。

んで、どうなったと思います?

それがね~、ゼンゼンダメ。
まったく前に進まないんですよ。

オールで水をかくたんびにボードがあっちへふらふらこっちへふらふら。
まったく前に進みません。

仕方ないのでボードの上に正座してカヌーみたいに漕いで行ったのですが、アウトに出てからもスタンダップするたびにドボン。

浮かび上がってよいしょ!とするたびにドボン。

ゼンゼンだめ。

って、波が来たのでなんとか波をキャッチするべく必死でパドルを振り回すも、またまたボードがふらふらに。

結局まともに波にのることができないまま、スープに押されてあえなく撃沈。

岸に上がって、いろいろ話を聞いてみると、ボードの上では、スタンスを広げて踏ん張ってないといけないみたいですね・・・・

知らんかった・・・

今更ながら、新しいおもちゃを発見したようでとても貴重な経験をさせていただきましたよ!

どうもありがとうございました!