きたぜヤングマン。現役スキムボーダーがロングボードレスキュー入門!

2011年1月30日日曜日

1月24日のサーフィンスクール その1

きたぜヤングマン。現役スキムボーダーがロングボードレスキュー入門!

チャーららー♪ちゃっちゃっちゃっちゃっちゃらっちゃ♪
チャーららー♪ちゃっちゃっちゃっちゃっちゃらっちゃ♪
ちゃーんちゃかちゃーーーーんちゃかちゃーーーん♪

ヤングマンっ!
さーたちあがーれよー

で、この日やってきてくれたのは現役スキムボーダーの「セキクン」。
なんてったって、25歳!
若い!若すぎる!ヤングすぎる!




しかも現役スキムボーダーで、大会にも出てるっちゃーありませんか。
やベーです。
マジやベーくらいびびっちゃいます。

もー何度もきいちゃったもんね。
「ホントにロングボードなの?ショートじゃないの?ウチはクラシック志向だよ?いいの?いいの?いいのーーーー?!」
ってな具合に。

そしたら
「メローなサーフィンやりたいんですよー」

ときた。
爽やかに言い放ったぜコノヤロー!

こうなったら頑張ってハッスルしちゃうもんね。

だって、
教えてるほうよりうまかったらシャレんなんないもんね・・・・

■現役スキムボーダーの弱点はパドルだったのだよ。若いモンにはやらせはせんぞー!

でもねセキクン。
パドルができないのです。
ま、スキムボードはパドルしない遊びだから、しょうがないですが、ちょっと安心(笑)

でもねセキクン、ボードの上に乗ってからは抜群にうまい。
ロングボードレスキューにきていただいている生徒さんの中でも、イチバンうまいんじゃないかなっていうくらい上手い!

だからなおさら、ロングボードのパドルってモンをしっかりマスターして欲しいと思いますねー。

■ヤングスキムボーダーは波を見るのもうまいのだ!
セキクン、波のチョイスもいい感じ。
いいところを選んで乗っていってくれます。

でもね、もうちょっと、もうちょっとだけアウトから行こう!
そうすればテイクオフにも余裕ができるはずだから。
となると、やっぱりパドルがネックになってくるのですね。
一生懸命こぐよりも、ロングボード上でのバランスを取ること。
これが何よりも大事なのだよワカモノヨ!

とはいえ、これからがすんごく楽しみなセキクン。

ホント、スクールやってていろんな人と出会えるのは楽しいですねん。

では!



byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

ロングボード初心者にはやっぱり大きめのフィンがおすすめだと思う。

ロングボード初心者にはやっぱり大きめのフィンがおすすめだと思う。

年初にオーダーしていたフィンのプロトタイプが完成なのです。
なぜプロトタイプなのかっていうと、少し失敗しちゃったから・・・
表面の仕上げが粗くなっちゃったので、改めて作り直してくれるらしいっす!

そんでもって、失敗作をサンドフィニッシュにしたフィンを預かってまいりました。

実際にロングボードにセットしてみていい感じだったらまたレポートしやす!

ちなみに今回作っていただいたのは、いわゆるノーマルアーチの11'!
でカッ!!



byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

1月24日飯岡でスクールやってきました!しかもサーファー0の貸切で!しかも生徒さんは3人なのだ!!

2011年1月28日金曜日

1月24日飯岡でスクールやってきました!しかもサーファー0の貸切で!しかも生徒さんは3人なのだ!!

飯岡でサーフィンスクールをやってきたのだ。
生徒さんは、3人!サンニンデス。

飯岡信号下ポイントでのスクールだったんですが、サーファーはゼロ!
サイズヒザコシのメローな波なのに、誰もいない貸切になってました。ウヒー!








午前中にこないだの松本さん。
午後からは、初ロングボードレスキューの「セキクン」と「リカちん」。

それぞれのスクールの様子は改めてアップしますが、ここで書いておきたいっちゅうか、特記しときたいのは、午前中にスクールをやった松本さん。

テスクール前は、テイクオフの成功率が20%ほどだったのが、スクールやってからはなんと80%オーバー!!

こういうの嬉しいんですよねえ・・・・

またお願いしまっす!!!


byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

マジックカーペットライド!!おもしろいぜファンボード!!

2011年1月24日月曜日

マジックカーペットライド!!おもしろいぜファンボード!!

ロングボードスクールをやってるくせに、ファンボード礼讃なんて・・・・
と言われちゃいそうですが、めっちゃおもろいんですよ!!!

なにがって、ハミルトンカスタムサーボードのファンボード!!







ロングに比べて40センチ短いだけでこんなに違いもんなのかねー

今までは波のトップに来たら、すかさずノーズまで歩いていったのですが、このボードは違う。

くるっと返してまたカールへドロップ。
それがも~スムーズにいくのなんのって。

ヒザモモの波でも深〜いカットバックもお手のもの。

少しくらいスープをかぶってもお構いなし。

ギュンギュン波を滑っていく感じは、まさにマジックカーペットライド!!


因みに、マジックカーペットライドって、ピチカートファイブじゃなくて、ステッペンウルフのほうね・・・

ステッペンウルフが革命を起こしたように、このボードも私のサーフィンに革命を起こしたのだ!ってことを言いたいわけです。

ボードのアウトラインは60年代後半のショートボードレボリューション、いわゆるトランジションやオッズボードそのまんま。
ジェリーロペスや、ナットヤングが乗っていたあんな感じのボードデザインになってるのです。

ちょっとでかいなーと思ってた、ハーフムーンフィンも動きを妨げることなく、スムーズなターンに一役買ってまっせ。

これがちっこいフィンだったら、テールは間違いなくスライドするもんね。

というわけで、ロングボードから乗り換えるのにすんごくオススメのファンボード。
一枚持っていてもいいと思いますよ!!

もちろんカスタムオーダーがベストだと思うので、近くのショップでオーダーするなり、ハミルトンカスタムサーボードの福田マサオにオーダーするなりしちゃってくださいねん。

ハミルトンカスタムサーボードでオーダーする場合は、「ソウママサオブログを見た!」このセリフでオマケしてくれるそうです(笑)。



byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

ロングボードとフィンの関係って、やっぱり重要だと思うわけです。

2011年1月20日木曜日

ロングボードとフィンの関係って、やっぱり重要だと思うわけです。

ハミルトンカスタムサーボードでニューボードを手に入れたついでに、フィンもカスタムオーダーしちゃいました。

今まではクラシックホビーのレプリカをつけていたんですが、今度のはもう少し細身のバナナフィン。

色はブラウンのティントカラー。

ビール瓶を思い浮かべてもらえるとわかりやすいかも!

さてさて、どんなフィンが出来上がってくるのか。
今から楽しみです。

完成したらまたレポしますね。


byソウママサオ
SHISEEc WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

ハミルトンカスタムサーボードのファンボード。ロングボードじゃないんだなこれが・・・

ハミルトンカスタムサーボードのファンボード。ロングボードじゃないんだなこれが・・・

ハミルトンカスタムサーボードので作ってもらったニューボード。

長さは 7'11 センチだと241センチ
幅は ちょうど60センチ
厚みが 9センチ!!!

シェイプですが、ノーズとテールがほぼ同じかたちのいわゆる「ダブルエンダー」
全く同じっていうわけじゃなくて、だいたい同じっていうくらいのもんです。

テールからノーズまではゆるーいロッカーがついていて、ノーズにはちょいときつめにロッカーのついたいかにもテイクオフの早そうなボトムデザイン。

福田マサオ師匠によると、すこ~しコンケーブが入ってるらしいですが、あんまり気にする感じじゃありません。

そんでもって、フィンはボックスではなく、完全にオンフィン。
オンフィンっていうのは、フィンを直接ボードにくっつけてあるわけですが、クラシカルなボードはやっぱりオンフィンでしょ?
っていうくらい昔はスタンダードだった手法です。

んでもって、くっついてるフィンがまたシブいカンジのハーフムーン。しかもチェック柄w

否が応でも目立つねこりゃ。

ハーフムーンっていうと、見た目だけで動かしにくい気がしますが、それってすんごい誤解。
ハーフサイズのハーフムーンはそんじょそこらのロングボードよりも動きいいっす。

で、乗った感じは・・・・

また今度(笑)

だってまだまともに乗ってないんだもん・・・・

いい波に当たったらまたレポしますね。



byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

ロングボードレスキュー初!ナイショのポイントでサーフィンスクール

ロングボードレスキュー初!ナイショのポイントでサーフィンスクール

2011年二回目のサーフィンスクールをやってまいりました。

最初は平砂浦で待ち合わせしたんですが、ちょいとクローズ気味・・・・
遥アウトでアタマオーバーの波がどんどんブレイク・・・

これじゃスクールになんないので、場所を変えることに。

■来たぜソウママサオのお気に入りポイント
あ、この日の生徒さんは、ロングボードレスキュー創成期から来ていただいてる「スガサン」
久しぶりの来訪ありがとうございます!

それで、やって来たのはソウママサオが大好きなナイショのポイント。

ここはナイショなので、写真はありませんが、とにかく気持ちいいのです。
波はそんなにありませんが、それでも待っているとたまーにモモくらいのきれいな波が。
ロングボード向きのコンパクトな波ブレイクするのですよ。ウヒヒ!

■波に置いていかれちゃう・・・
スガサンは波に置いていかれちゃうんですよねー

理由はひとつ、
一生懸命パドルしても前に進んでないから。

ここ。重要です!

なぜ前に進まないかというと、ボードにブレーキがかかってるから。

なぜボードにブレーキがかかるかというと、ボードにブレーキがかかってるってことに気づいていないから。

このブログでも何度か書いていますが、パドルの体制になったら、自分のボードの状態を常にチェックしなきゃだめです。
特にノーズの浮き方は最重要。

ということで、この日はロングボードの状態をチェックする事に課題をおいてトレーニング。

皆さんも是非ともやってみてくださいね。

では!


byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

波のチェックですべてが決まる。って知ってた?

波のチェックですべてが決まる。って知ってた?

波においていかれる。
パーリングする。

普通にパドルできてテイクオフ出来るのに、ポイントを変えるとなぜか波に乗れない。

そんなときに疑って欲しいのが、波待ちのポジション。

波を見極めて一番いいところで波待ちしてみるといいと思います。




といっても、波のいいところなんてわかんないっす。
で、ロングボード初心者の方々には是非とも「波チェック」して欲しいんです。
いや、波チェックなんて甘いもんじゃない。
「波解剖」コンくらいしつこく波をチェックして欲しいと思います。

どこから波がきて、どの方向に波が進んでいくのか。
ピークはどこなのか。
割れる方向はどっちなのか。

この内容をちゃんと言葉にして説明出来るくらいにチェックするわけです。

紙にメモをとってもいいくらいです。
「えーなんかめんどくせー」
と思っちゃったあなた!
めんどくさいからやるんですよ。

波チェックに関しては、数をこなせばこなすほど上手くなります。

ということで、ロングボード上達の近道でもある「波チェック」

是非とも実践していただきたいです。



byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

ニューボードきたぜ

2011年1月19日水曜日

ハミルトンカスタムサーボードのシェーパー、福田マサオによるニューボード。
完成っす!!

8ftないくらいの短いロングボード(笑)ですが、さすが福田マサオ。
しっぶーい感じで出来上がってきましたよ!

写真とか、乗った感じは後ほどアップしやす・・・

取り合えず報告!



byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

1月17日久しぶりにサーフィンスクールやってきました

1月17日久しぶりにサーフィンスクールやってきました

先月からおやすみしてた、ロングボードスクール再開です。

今日の生徒さんは、松本さん。



▲松本さんカフェレストラン「 K'zdiner 」のオーナーシェフなのだ!


初めてロングボードレスキューのスクールに参加していただいた方です。

スクールの場所は、一宮ポイント。
サーファーの数が多いのが気になったんですが、あちこち見て回って結局ここへ(笑)

波のサイズはヒザコシでオフショア。
練習するには丁度いいコンディションです。

■惜しい!惜しいのですよ!

で、松本さん。
ロングボードビギナーの典型的なウィークポイントをきれいに踏襲しちょりますw!

波に乗り遅れる
パーリングする

ブログでもいろいろ書いてきましたが、まだまだ言葉が足りないのかなと反省しきり。

んで、松本さんなんですが、やっぱり下半身がテイクオフの妨げに。

足が開いてボードがグラグラとなっちゃいます。
前後のバランスはかなりいい感じなのに、もったいない。

ということで、うねりからの練習ではなく、スープで練習してもらうことに。

スープがきたら、ボードを返してきちんと乗る。
ちょっと地味ですが、テイクオフの練習なんかよりもこっちのほうがよっぽど重要。

幸い松本さんも理解してくれた様で、黙々と練習をこなしていただきました。

そのあと、練習結果を見るためにうねりからのテイクオフに再度チャレンジ。

なのだけど、やっぱりほかにも治したほうがいいところがあるようでしたので、これは次回の課題ということにしていただきました。

寒い中3時間あまり、無理させてスイマセンっ!
次のスクールからは、更にジミーな練習になっちゃいますが、また来てくださいね!!


byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

セミドライのウェットスーツがなくても真冬のロングボードを楽しむセコいワザ

2011年1月15日土曜日

セミドライのウェットスーツがなくても真冬のロングボードを楽しむセコいワザ

あー寒いです~。
ほんと寒いです~。

こんな寒い日でも、3mmのフルスーツでいけちゃうセコいワザの紹介です(笑)

ウェットスーツ屋さんの店長としては、こんなこと書いちゃダメなんでしょうが、今年イロイロありましてまだ自分のセミドライが無いんですよ・・・

あ、もちろんお客様からいただいたオーダーは順調に製作が進んでいるんですよ。念のため。

自分のセミドライだけ、まだありません。

あーどうしよーってかんじですが、無いもんは無いんです。
ということで封印していたセコいワザ、復活です。

■3mmフルスーツ&ヒートテックで寒さはかなり軽減できる!はず(笑)

3mmフルスーツしかなくても、ヒートテックを中に着込むことで、真冬の千葉北でも結構いけちゃうんです!!

ヒートテック。ご存知ですよね?
UNIQLOの誇る快適あったかインナーウェアです。
値段もリーズナブルで、速乾性も抜群。

冬の通勤には欠かせないアイテムですが、このヒートテックをウェットスーツ中にきちゃうのです。

ちょっとばかしごわごわしますが、これ着て3mmフルスーツ着て、ブーツとグローブを装着。
これで海に入ると、あら不思議。
水が入ってこないじゃありませんか!
ブーツとグローブのおかげもありますが、3mmフルスーツ単体で入水したときよりも全然冷たくないっす。

■セコいワザにはワンサイズ小さめのヒートテックがいい・・・
ウェットスーツの中に着込むヒートテックは、ワンサイズ小さめのものがいいかんじです。
上半身はできればハイネック。
下半身もロングタイツがベスト。

上半身に余裕があれば、クルーネックをもう一枚追加!っていうのも薄いヒートテックならアリです。

■ヒートテックを着てウェットスーツを装着するときのコツ
ヒートテックを着てウェットスーツを装着するときのコツも抑えておきたいところ。

足には長めの靴下を履いておきましょう。
靴下の中に、ヒートテックの裾を押し込んでウェットスーツに足を通せば、途中で生地が偏ることもありません。
あっけないくらいスルッといけちゃいます。

足を通したら今度は腕ですが、これまた靴下の中に袖を入れてウェットスーツを着用すれば、またまたスルッといけちゃいます。

靴下がいやな人は(笑)、ビニール袋でも代用可能です。

ブーツとグローブは、ヒートテックをブーツとグローブの中にキッチリいれてから、ウェットスーツの裾と袖をかぶせる様にします。

■あくまで、応急処置ですからね!
アホみたいなことを書いちゃいましたが、これはこれで楽しいかなって。

イロイロ工夫して遊べるのもロングボードらしいと思うんですよ。

とは言え、やっぱり今の素材のセミドライスーツには保温性も運動性能もかなうはずありません。

最後にウェットスーツ屋さんらしいことを書いておしまいにしたいと思います(笑)

他にも真冬を乗り切るワザはありますが、それはまた別の機会に!

でわ!


byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

お久しぶりの千葉北、片貝漁港でサーフィンしてきました。

2011年1月14日金曜日

お久しぶりの千葉北、片貝漁港でサーフィンしてきました。

いやー寒いっ!
サミーのなんのってもー、なかんじの片貝漁港でサーフィンです。







千葉北は11月以来の入水。
片貝漁港なんて3ヶ月ぶりのサーフィンっす。

波のサイズは、ヒザももたまーに腰くらい。
スモールっちゃスモールですが、この季節はこのくらいがちょうどいいと思います。

だって水被るのいやだもんねー。
冷たいし。

どんくらい冷たいかというと、
BCMの波情報によると、10.5度?!

もうアホか!
というつめたさ!!

冷たいおかげで、サーファーの数は、ロングボードショートボード合わせて10人!

こんなにすいてる漁港も珍しい。

メローな波も変わらず健在。
ソウママサオとしては、もうちょっとほれた波が好きなのですが、これはこれで楽しいファンウェーブ。
テイクオフしてターンしてカットバック。
インサイドでフェイスの張った波にノーズライド。

いたって正統派のロングボードらしいサーフィンを満喫できました。

真冬の片貝漁港、やっぱりいいな。
またこよーっと!




↑今回はこの新兵器が大活躍でした

byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

ちょーべんりなサーフボードスタンド。

2011年1月10日月曜日

これ、折りたたみのスツールなんですが、サーフボードスタンドにめっちゃいいっす!!

ホームセンターで¥900くらいで売っていました!!

そのままじゃ使いがって悪そうなので、ちょっとばかし改造を(笑)







byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

初サーフィンしてきたよー

続きはこちらから↓
ロングボード日記です!


byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

昨年末内緒のポイントでサーフィンしてきたときの写真

シークレットでのサーフィン




byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

ハミルトンサーフボードでニューボード 続き(笑)

ハミルトンサーフボードでニューボード 続き(笑)




ハミルトンサーフボードでニューボードをオーダーしたのだ!ってしつこいくらい書いていますが、今日も様子をうかがいにいってきました(笑)

サーフボードっちゅうのは、フォームからシェイプ、クロス張り、そんでもってグラッシング、バフがけ。
4つの工程を経て完成する訳ですが、ソウママサオのオーダーしたニューボードは、バフがけ待ち。

最後の最後の工程を、今か今かと待っておるんですよ!

深いグリーンのピグメントカラーもようやく乾き、最後のグラッシングも終わり、あとは磨くだけ!

ぴっかぴかのつるっつるにしてもらうだけ!

否が応でも気持ちは高ぶっちゃいますねー!

思えば、6年前にオンボロの扉を開けてシェーパー福田マサオとの出会いが起きたわけですが、その頃はまだまだヘタクソもいいところ。

ロングボードスクールをやって、生徒さんを教えるなんてとんでもないレベルでした。

福田マサオ師からは直接サーフィンを教わったことはありませんが、お店の片隅でじーっとテレビをみてる福田マサオ師から発せられるありがたいお言葉の数々。
ちょっと大げさですが、あのウンチクの数々からロングボードレスキューは産まれたようなものです。

ということで、もうすぐ完成!なニューボード。
めっちゃ楽しみー

ウキー!!



byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

1月ロングボードスクール再開ですよ!

今月からロングボードレスキューのスクール再開です!

スケジュールはメルマガで!


byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

ハミルトンサーフボードでニューボード完成間近なのですよ!

ハミルトンサーフボードで大みそかにオーダーしていたボードが完成間近なのですよ!



続きはこちらから↓
ロングボード初心者の道具選び

byソウママサオ SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

ハミルトンサーフボードでニューボード完成間近っす!!

ハミルトンサーフボードでニューボード完成間近っす!!

大みそかにオーダーしたソウママサオの、ニューボードが完成間近なのですよ!












ハミルトンサーフボードのシェ~パー、福田マサオ師が俄然やる気を見せていて、大みそかにオーダーしてもうすぐ完成。

なんちゅう早技!(笑)

以前は、2ヶ月待っても出来上がってこなかったのに、なんだよこの変わりよう・・・

って、肝心のボードなのですが、コレがかっこいいんだわ!

■7'11のロングボード!?
作ってもらったニューボードは、7'11 。
見た目はまんまロングボードですが、果たしてコレがロングボードなの?って聞かれると答えに困る。

でもね、んなことドーデもよかですよ(笑)

乗れればいいっす。

乗って、テイクオフして、曲がって、ちょこっと先っちょ行って・・・・ってやりたいこと結構あるじゃない!ってかんじですが、それでよかです。

なんせハミルトンなんで。

■ハーフムーンなのだ!
フィンはオンフィン。
チェック柄のしっぶーいフィンが、ハーフムーンになって鎮座してます。






ハーフムーンって曲がりにくいイメージがありますが、そりゃ誤解。

踏むとこ踏んでやれば、ちゃーんと曲がってくれます。

ハーフムーンのオンフィンは、なんといっても見た目がクールなのです。
ほれ、エンドレスサマーの中でもロバート達が乗ってるのはみーんなハーフムーン。

結婚旅行はハネムーン。

・・・・

えーと、
今年はハーフムーンのロングボード。
流行りそうな予感がします。絶対。

ハミルトンサーフボードのニューボード。
完成したらまたここに書きますね。

でわ!


byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

スクエアテールだからってテイクオフが早くなるわけじゃない。

2011年1月3日月曜日

スクエアテールだからってテイクオフが早くなるわけじゃない。

あけましておめでとうございます。
本年もロングボードレスキューをよろしくおたのもうします。

すっかり正月です。

お正月と言えば、おせち!
おせちと言えば、重箱!
重箱と言えば、四角!

ということで、テールも四角な「スクエアテール」のお話ですっ。
強引で申し訳ないっ!!

■スクエアテールだからってテイクオフが早くなるわけじゃない
スクエアテール。ご存知ですよね。
テールの形が幅広で角ばってる、アレです。

テイクオフが早いと評判の、デューイウェーバーのロングボード。
デューイウェーバーのパフォーマーに採用されているのがスクエアテールです。

いかにも波のパワーを受け止めてくれそうなアノカタチ。
角ばってて、オトコらしー感じがしますが、テイクオフが早くなるかと言えば、そんなことない。

それはナゼかと言うと・・・

■波のパワーはテールで受けてるわけじゃない
テイクオフに必要な波の力を、すべてテールで受けてるんじゃないかと思っていたあなた。
それ、間違いです。

正しくはテール「側」!
決してテールだけでロングボードが進むわけじゃないっす。

テイクオフに必要な推進力を得るのは、ロングボード初心者が考えるよりもっと前。

もしかしたら真ん中よりも前かもしれない。
というコトはテールの形は、テイクオフにあんまし関係ないってコトになりますよね。

んじゃ、ているの形にいろんな種類があるのはナゼなのか?

これについてはまた別の機会に

ではまた!!


byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

スクエアテールだからってテイクオフが早くなるわけじゃない。

スクエアテールだからってテイクオフが早くなるわけじゃない。

あけましておめでとうございます。
本年もロングボードレスキューをよろしくおたのもうします。

すっかり正月です。

お正月と言えば、おせち!
おせちと言えば、重箱!
重箱と言えば、四角!

ということで、テールも四角な「スクエアテール」のお話ですっ。
強引で申し訳ないっ!!

■スクエアテールだからってテイクオフが早くなるわけじゃない
スクエアテール。ご存知ですよね。
テールの形が幅広で角ばってる、アレです。

テイクオフが早いと評判の、デューイウェーバーのロングボード。
デューイウェーバーのパフォーマーに採用されているのがスクエアテールです。

いかにも波のパワーを受け止めてくれそうなアノカタチ。
角ばってて、オトコらしー感じがしますが、テイクオフが早くなるかと言えば、そんなことない。

それはナゼかと言うと・・・

■波のパワーはテールで受けてるわけじゃない
テイクオフに必要な波の力を、すべてテールで受けてるんじゃないかと思っていたあなた。
それ、間違いです。

正しくはテール「側」!
決してテールだけでロングボードが進むわけじゃないっす。

テイクオフに必要な推進力を得るのは、ロングボード初心者が考えるよりもっと前。

もしかしたら真ん中よりも前かもしれない。
というコトはテールの形は、テイクオフにあんまし関係ないってコトになりますよね。

んじゃ、ているの形にいろんな種類があるのはナゼなのか?

これについてはまた別の機会に

ではまた!!


byソウママサオ
SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter