コレは使える!サーフボードが壊れたときの応急処置に「すぐ効く」グッズ

2018年4月15日日曜日

サーフボードが壊れたときの応急処置に「すぐ効く」グッズ

夏に向けて海もサーファーが多くなってまいりました。

週末の波情報でも「混雑」の文字をちらほら見かけるようになって、心配なのが「ボードのクラッシュ」

ほかのサーファーとぶつかることもそうですし、うっかり手を滑らせてボードの落としちゃったりとか。

車にぶつけたりとか・・・・

私の経験上、ボードを海の中で壊してしまうってのはあまりなくて、大抵は準備してるときに落としたりぶつけたりしてやっちゃうもんなんですよ。
んで、そうなっちゃったときに応急処置として使えるグッズを幾つか紹介しようと思います。

定番のリペアテープ

【楽天市場】"DECANT(デキャントデカント)小サーフボードリペアーテープ"《郵便200円可能》【壊れたサーフボードを応急修理】/SURFIN SURF サーフ サーフィン便利:イエローマーケットサーフショップ

《郵便200円》【壊れたサーフボードを応急修理】。"DECANT(デキャントデカント)小サーフボードリペアーテープ"《郵便200円可能》【壊れたサーフボードを応急修理】/SURFIN SURF サーフ サーフィン便利

まず最初は定番のリペアテープ。
以前はキッチンテープを貼り付けるのが主流(?)でしたけど、最近はサーフボード用のリペアテープもいくつか販売されてます。

一般向けのテープより粘着力が強いのと柔軟性があるみたいで、水につけても剥がれにくいのが特徴です。

使用の際は水分をよく拭き取ってから貼り付ける。

それともう一つ、テープの角を丸くカットする!丸くカットすることで剥がれにくくなります

100円ショップのUVレジン

次に紹介するのが百均でおなじみのダイソーから発売されている「UVレジン」

紫外線に当てるだけで固まってくれるレジンですね。

塗ってから紫外線に当てると15分程度でカチコチに固まってくれます。

コレもボードの応急処置にはなかなかいい感じで使えます。

一本5gのチューブで売られているので、いざという時のために何本かストックしておいてもいいと思います。

ただ、このレジンの欠点は・・・・色が変わりやすいこと・・・・

長時間紫外線に晒すと黄変し易いみたいです。
なのであくまでも応急処置として使うのがベターかと思います。

使用の際は、傷口の周辺を必ず紙やすりで削ってから塗ってください。でないとそっこーで取れちゃいます。
削るときの紙やすりは「60番」というかなり粗目のものがベストです。

このくらい粗い紙やすりじゃないとレジンのくいつきが悪くなって、応急処置の意味がなくなってしまうので気をつけてくださいね。

それともう一つ、UVレジンは紫外線に当てた瞬間から固まってきます。

なので傷を処置する際は必ずボードケースなどで屋根を作って太陽からの紫外線が当たらないようにしてくださいね。

ちなみに、UVレジンは手芸屋さんでも売られていて、こちらのものはお値段少々高め・・・
その代わりに変色しにくくて長持ちするようです。

最後に、私も使ってかなり便利だと感じたグッズを紹介します

応急処置にとどまらない威力のサーフボード用のUVレジン「ソーラーレズ!」

【楽天市場】SOLAREZ ソーラーレズ 簡単サーフボード修理剤 紫外線硬化 リペアキット メール便選べます:BREAKOUT

太陽光線ですぐに固まる簡単修理剤。SOLAREZ ソーラーレズ 簡単サーフボード修理剤 紫外線硬化 リペアキット メール便選べます

こちらもUVレジンなんですが、サーフボード専用と銘打ってるだけあって変色もありませんし、何より長持ちしまくり。

一年以上前に塗った傷も変色は一切なし!

少し粘度の高いUVレジンのなかにグラスファイバーの繊維が混ざっているらしく、ただのUVレジンに比べて衝撃にも強い!らしい!というかそれはじっかんできます。

ただね、このファーバー入りってのがちょっと厄介で、固まったレジンが若干ボコボコし易いんですよ。塗ってるときにファイバーのかたまりが飛び出てくるというか。

なのでコレを使うときはいらない紙や、ペットボトルのキャップなんかで形を整えてから紫外線に当てるようにしています。

それでですね、このソーラーレズを使うときも、必ず紙やすりでゴシゴシしてから塗ることが肝心。

しっかり削ってから少し厚めに塗って(というか盛って)20分位固めてからもう一度紙やすりでトゲトゲしたところを削ってやるといいです。

んで、このソーラーレズがすごいところは、一日経てば仕上げのサンディングまでできちゃうんですよねぇ。
具体的には60番の紙やすりで形を整えたあと、180番→400番 の順番でサンディングしていきます。

クリアのボードならコレだけで本格的なリペアを施したのと対して変わらない感じになってくれます。

これはちょっとびっくり。

そのあと通常のレジンでほっとコートをしてもいいですし、そのままもう少し細かい水研ぎをしてもいいですし。

少々お値段高めではありますが、持っていて損はないソーラーレズの紹介でした。

また機会がありましたらもう少し詳しい応急処置について書いてみたいと思います。

でわ!

LONGBOARDRESCUEのスクールビデオはGooglePhotoへ

2018年4月2日月曜日

LONGBOARDRESCUEのスクール動画はDVDからクラウドへ

昨年のスクールから、撮影した動画をDVDではなくて「GooglePhoto」を通じてお客様にお送りする。ということをやってみました。

それが結構いい感じになったので
DVDの作成をやめます!

今年はすべてのスクールの動画は「GooglePhoto」で来ていただいたお客様にお渡しすることにしますね。

撮影→動画チェック→次の日にはスマホでチェック

この変更にはイロイロ思うところがありまして。

まず、自分自身がDVDで映画なんかを見ることがなくなっちゃったよなってのがまず一つ。

それとパソコンの変更・・・
今まではDVD作成ができるパソコンを主に使っていたんですが、最近のパソコンったらDVDドライブついてないのが主流なんですよね。

なのでそれも理由の一つ。

あと、やっぱり動画をDVDに変更して作るのって時間かかっちゃうんですよ。

運動会のビデオをDVDにしたことのある方ならわかると思いますが、結構時間かかっちゃいますよね。
それがGooglePhotoにアップロードして、リンクをメールでぱぱっと送信だけになると時間がかなり短縮できるはず。じゃなくて短縮できます!
早ければその日のうちにアップロード完了しますし、遅くても次の日の朝にはアップロード先をお届けできるってのは私だけでなくお客様にとっても便利なんじゃないかなーと思っています。

いや〜IT革命ってすご〜い!

というわけで、2018年ちょこっとだけ進化したLONGBOARDRESCUEが始まります。

幕張ハミルトンカスタムサーフボードと師匠福田マサオとのこと

ハミルトンサーフボード と、福田マサオとの出会い

多くの方が御存知の通り
現在ハミルトンカスタムサーフボードは閉店しています。

お店がオープンしたのが1984年
今から30年以上も前のことです。
そして私が福田さんと出会ったのが今から15年ほど前。

サーフィンを始めようと思い立って、初めて手にしたサーフボードが「ハミルトンカスタムサーフボード」のスリーストリンガー。
残念ながら、そのボードは今はありません。確か福田さんがお店を開いてしばらくしたときに、鎌倉の「NO BRAND サーフボード」の出川さんがシェイプして、福田さんのお店に納品したものだと聞いています。

不用品として打ち捨てられ、ボロボロだったそのボードを手に入れ、私は30歳を過ぎてからサーフィンライフをスタート。
あちこち穴が空き、水が入り放題。このままじゃいかんと修理しようと考え
その材料を手にいれるためにお店に伺ったのが福田マサオとの出会いでした。

当時のことは今でもよく覚えています。

お店に材料を貰いに行った図々しいソウママサオ

流石に材料をください(「売ってください」じゃなくて「ください」です・・・)といったら気分悪くさせちゃうかな〜と考えながらお店に到着。
お店の前で道具の片付けをしていた福田さんとの一問一答は、こんな感じだったと思います

ソウママサオ「あの、ハミルトンサーフボードはこのお店ですか?」

福田さん「そうだよ!」

ソウママサオ「福田マサオさんをお願いします」

福田さん「俺だよ お前サーフィンやんの?ま、いいから店はいんなよ。名前なんて言うの?」

ソウママサオ「ソウママサオです !」

福田マサオ「同じマサオじゃねーか!」

ソウママサオ「ありがとうございます。かっこいいお店ですね、ボードも売ってるんですか?」

福田マサオ「うちはボード屋だからね。んでお前どんなサーフボード乗ってるの?」

ソウママサオ「それが、人からもらったんですけどハミルトンって書いてあるんですよ、調べたらこのお店だってのがわかって・・・」

福田マサオ「そりゃ嬉しいね!どんなボードかみたいから今度持ってきなよ」

ソウママサオ「NOBRANDって書いてあって・・・」

福田マサオ「それ珍しいね、出川が削ったボードじゃねーか」

ソウママサオ「それで、ボードがぼろぼろすぎて修理したいから材料分けて貰いたいなーと思って今日お店に来たんですよ」

福田マサオ「いいね〜お前最高だね!修理しろよ!材料好きなだけ持ってっていいぞ」

ソウママサオ「全部でいくらですか?」

福田マサオ「そんなもんいらねーよ。うちはボード屋だからさ」

ソウママサオ「悪いからワックスかなんか買っていきますよ」

福田マサオ「そんなもんねーよ、ワックスとかリーシュみたいなダサいもんはそのへんのサーフィンショップで買えよ」

ソウママサオ「ありがとうございます!」

福田マサオ「おう!修理できたら持ってこいよ。わかんねーことあったらいつでも店にきな」

あれから15年

勤務先が近くだったこともあって、多いときは毎日のようにお店に顔を出し
福田さんや、お店を訪れるお客さんと馬鹿な話をして
そのうち自分のサーフィンスクールのお客様に向けてオリジナルブランドのサーフボードを作ってもらうようになり
それでお金のことでイロイロ揉めちゃったりして・・・

幕張「ハミルトンサーフボード」について残念なお知らせがあります

LONGBOARDRESCUEではステップアップしたいお客様のために、BARD SURFBOARDSブランドとして幕張ハミルトンサーフボードでボードを作ってもらっていました。 実際お客様にも好評で、二十人以上の方にBARD SURFBOARDSを使っていただいています。 この他にも直接お店に行って、シェーパーの福田さんにボードをオーダーされた方も大勢いらっしゃいます。 ...

昨年このBLOGで福田さんのお店の状態や、オーダーについて気をつけてほしいことをBLOGで書きました
その記事を見た方からご連絡を頂いて、その都度電話で説明していたということもあったので、あらためてこのBLOGで福田さんとハミルトンサーフボードのその後を書いておこうと思います。

2017年5月福田マサオの入院

昨年5月、幕張にあるハミルトンサーフボードの店先で倒れました。
二度目の心筋梗塞です。10年ほど前に心筋梗塞で一度倒れてから福田さんは海から遠ざかってしまいました。
倒れたときは深夜。
30分ほど経ったときに偶然お店のお客さんが店の前を通りがかり、すぐに救急車で病院に運ばれ集中治療室に担ぎ込まれました。
その後、脳の損傷を食い止めるため、二週間ほど低体温下で治療、もちろん意識は戻らないままです。

二週間後奇跡的に回復し、その一ヶ月後にはリハビリ施設に転院するまでに回復。
幸い後遺症などは残らず、通常の生活なら送れるとのことリハビリで体力を戻したあとに退院する見込みがたちました。

私が半年ぶりに再開したのはそんなタイミングでした。

福田さんとの和解

ハミルトンでボードづくりを手伝っていたコージくんから連絡をもらい、千葉市にあるリハビリ施設へお見舞いに。
顔を見る前までいろんなことを言ってやろうと半ば息巻きながら病室に向かったものの、いざあの福田さんと会うと
それまでのわだかまりはなくなっちゃいました。

病室でも、「またボードを作るんだ」「今度はこんなボード作るだけどソウマどう思う?」とお店にいたときと変わらずに話す福田さんを見て安心したというか、呆れたというか・・・
ま、コレがハミルトンの魅力でもあったんですけどね。

福田マサオの現在

その後1ヶ月ほどリハビリ施設に入院した後無事退院。
退院後は以前と同じく幕張に住んでいます。
時々連絡を頂きますが至って元気に暮らしているようです。

相変わらず「ボードのリペアはじめました!」とか「安い原付きバイクがあったら紹介してください」なんていうくだらない連絡を頂いています。

ただ、お金を頂いてキャンセルとなってしまったボードのことは常々気にかけているようです。
またボードが作れるようになったら、踏み倒してしまったお客さんにボードを作って帰していきたいと言ってますが、もう本気にする人はいないですよね・・・

ハミルトンサーフボードのお店

Hamilton Surfboards Home Page

幕張 カスタムメイド ロングボード専門店 ワンハンド ハンドメイド

福田さんが倒れたあと、親戚の方、関係者の方で相談しお店は閉店することになりました。
詳しくはわかりませんが、福田さんが踏み倒すことになったボードは40本以上だったようです。
他にも家賃や、材料費など、支払っていなかったお金がかなりあったらしく、閉店当時は私のブログを見た方からたくさん連絡をいただきました。

当然入院中の福田さんにはそのお金を返すあてもなく、30年続いた世界で唯一と言っていいロングボード専門のお店「ハミルトンカスタムサーフボード」はなくなってしまいました。

最後の最後まで福田さんらしいというかハミルトンサーフボードらしい幕引きになっちゃいましたけど
あんなハチャメチャなお店、今後は登場しないだろうなと思います
同時にもう少し福田さんがちゃんと仕事ができるような支援をしておけばよかったかなと、すこしだけ後悔しています。

ハミルトンサーフボードはなくなってしまいましたが
ボードはそのまま残ります
もし今ハミルトンのボードでサーフィンしてる人は、そのまま大事に使ってくれたら福田さんも喜んでくれるんじゃないかなと思います。

私は今でも福田さんのボードが最高だと信じてやみません。

スクール再開

2018年3月16日金曜日

4月からスクール再開します!

大変長らくお待たせいたしました
4月から少しづつスクールを再開していこうかと思っています

まだスケジュール等は未定ですが、詳しいことが決まり次第連絡させていただきますね

そこは見ちゃだめ!ロングボード初心者がよくやりがちな熱い視線

2017年8月31日木曜日

そこは見ちゃだめ!ロングボード初心者がよくやりがちな熱い視線

夏になって今年もスクールには大勢のお客様が遊びに来てくれました。
もちろんある程度サーフィンが出来て、ノーズライディングがうまく出来ないっていうレベルの人もいるんですが、やっぱり多いのは「テイクオフが苦手」とか「ターンがいまいち出来ないんです・・・」っていう初心者ロングボーダー。
というわけで今回は、ロングボード初心者がやりがちな「間違った視線」についてちょこっと書いてみようと思います。

波待ちのときは沖を見ない

波待ちっていうくらいなので、沖の方を見なきゃ波が来てるのかどうかわかんないじゃんって感じですけど・・・
それでも沖ばっかり見てるのはだめ!

理由はいくつかありますが、初心者ロングボーダーがやりがちな2つの熱い視線について少し書いてみます。

沖ばっかり見てると自分が流されてることに気づきにくくなります

海の上は流されるのが当たり前なんですよ。
気づかないうちにどんどん流されて、波のいいところから離れていってもそれでも沖を見て波を待ち続ける・・・
危ないし、無駄に体力使うだけだし見てるこっちが注意したくなります。まじで。

確かに、波をチェックし続けるのは大事だと思います。
でもそれって「波が来てるかどうか」をチェックしてるだけで
「乗りやすい波が来てるかどうか」のチェックは出来ないですよね?

乗りやすい波ってのは、波がブレイクするスポットで待ってて初めてその波に乗れるわけですよ。
大事なのでもう一回言いますよ。
波がブレイクするスポットで待ってないと乗れないんですよ!

なので、せっかく来たいい波に乗りたければ、まずは自分がどこにいるのかしっかりチェックすること。
岸にあるものを目印にして(電信柱とか、屋根の色とか)自分の居場所を確認する習慣をつけるようにしてほしいなと思います。

沖ばっかり見てると波の変化に気づきにくくなります

あと、波がブレイクするポイントは時間とともに変わっていきます。
沖ばっかり見てるとその変化にも気づきません。さっきまでブレイクしてたのにおかしーなー、とか、周りにいた人が急に移動し始めたな〜とか。って思えるうちはいいんですけど、沖ばっかり見てるとそういう変化にも気づきにくくなります。

変化に気づかないってことは「そこはもう波割れないのに・・・」ってポイントで波待ちしてるってことになっちゃわけで・・・
さらに前述した、流されてるってことにも気づかずに、ふと気づくととんでもないところに一人でポツンっと・・・ってこともあるわけです。

波待ち中は岸の方8割、沖の方2割、くらいの割合で自分より岸側をチェックし続けるのが正解!

上手い人ほど、さり気なくほかのサーファーのこととか、誰も気付いてない波の変化に気を配ってると思いますよ!

テイクオフのときに振り返って波を見続けるのは間違い

これも良くあるパターンですけど、
波が来て、ボードを返して、パドルしながらも度々後ろを振り返って波を見続けてる人いますよね。
はっきり言って、無駄です。

スクールでもこういう人多いんですが、もう波が来てるからパドルしてるんですよね?
だったら、波見ても仕方ないと思うんですよ。
こう言っちゃなんですけど、波に合わせてテイクオフの微調整できるレベルなのかな〜って。
めっちゃ上から目線でスイマセン!って感じなんですが・・・
もし、イマイチテイクオフが下手だな〜と感じるのであれば、もっとボードの状態をチェックし続けましょう。

パドル中の視線は常にボードの先っちょ。ノーズの変化でボードの状態がわかります。
ノーズの状態をチェックしながら、波にあわせて重心を調整すること。

ノーズが浮いていたら少し前の方に移動して。
少し水に沈み気味になっていたら、ほんの少し後ろに移動するか、胸を反らせて顎を高い位置に持っていく。
理想的なノーズの浮き加減は、水面ギリギリ刺さるか刺さらないかってくらいのところ。
パーリングが怖いかもしれませんが、水面ギリギリになるポジションをキープし続けるのが正解だと思いますよ!
ボードの状態を調整し続けるってのは、パドルなんかよりもずっと重要なのです。
ボードが水面に張り付くように慎重にバランスを取れるように、常に視線はノーズの方を向けてみてください。

ただし、テイクオフ終わり頃はちゃんと波見ましょ。
テイクオフの終わり頃ってのは、ボードが波を捉えて滑り出してからってこと。
滑り出したら、からだを起こしつつ、しっかり波を見ること!
波がどっちに割れるかなんて、そんなことはどうでもいいんです。
とにかく視線をあげて波を見る!そんな癖をつけておくとテイクオフがもっと上手くなったときにきっと役に立つはず。

立ち上がってからも足元を見続けてしまうあなたに。

テイクオフがうまくいって、サーこれからってときでもずーっとボードを見続けちゃう人がいますよね
「1000円札でも落ちてんの?」って言うくらいずーっと。
こういう人はたいていターンが出来ません。
理由は身体が視線につられて前に傾きすぎてるから。
前傾姿勢になると身体が動かないんですよ、動かないっていうか反応しないっていうか。
サッカーでもドリブルのときは前に傾いてるけど、ボールを捌くときってだいたいまっすぐ立ってるじゃないですか。
あと、車の運転。
ハンドルにしがみついて運転する人ってちょっと怖いですよね?そんなにハンドル握りしめて曲がれるの?っていう感じ。
それとよく似た感じなんですよ。

基本的にロングボードはテール側を踏み込んで向きを変えていくわけです。
これがいわゆるターンってやつ。
ボードばっかり見てる人は前傾姿勢が強すぎて、後ろ足に体重をかけるのが無理な姿勢になっちゃてるんです。

なので下むいててもいいことなんかないので、さっさと視線をあげちゃいましょう。
視線を上げるのは意識しないと出来ません。

んで、簡単な練習方法を紹介しときます。
「立ち上がったら下を見ない」
これをボードに書いちゃいましょ。
マジックで消えないように・・・・
(↑これほんとに効きますからぜひやってみてください)

視線を上げると世界が変わる!

今回は視線についてザザーッと書いてみましたが、やっぱり上手い人ほど見るべきところを無駄なく見てるよな〜って感じがします。
特に波に乗ってからの視線については下を向いているより、キリッと前を見つめて乗ってたほうがかっこいいと思いますし。

最初は難しいかもしれませんが、無理やりにでも見るところを変えていけば、そのうちそれが当たり前になってサーフィンそのものをもっと楽しめるんじゃないかと。
そんな熱い視線をパソコン画面に向けつつ皆様の世界が少しでも変わるお手伝いができれば私もこれを書いた甲斐があるってもんですよ。

ではマタ!

8月のスクールスケジュールのお知らせ

2017年7月30日日曜日

8月のLONGBOARDRESCUE スケジュール

台風が続けざまにやってきて、千葉と茨城の海も大きくサイズアップ!
ってことで、いよいよシーズン到来ですね〜

LONGBOARDRESCUEのスクールスケジュールもアップしましたので興味ある方はぜひどうぞ。

スクール希望の方はこちらから

LONGBOARDRESCUE| LONGBOARDRESCUE 波の豊富な千葉でロングボード専門のサーフィンスクール

初心者を対象にした、ちょっと変わった千葉のサーフィンスクールロングボードレスキューのLONGBOARDRESCUEページです

真夏におすすめの溶けないワックス「GreenFix WAX グリーンフィックス」

2017年7月13日木曜日

溶けかけたソフトクリームは美味しいけれど、ドロドロのワックスは大嫌いだ!

本格的に真夏モード突入。
水があったくなってサーフィンも気持ちいいし、着替えのときも寒くないし。
バーベキューも楽しいし。
夏ってサイコー!
なんですけど、唯一やな感じなのが「ドロドロワックス」

ちょっと外にほったらかしにしておくと、普通のワックスじゃソッコー溶けて、時間の経ったソフトクリーム状態。
いくら水で冷やそうが、日陰に置こうが、一旦溶け出したワックスはもう役に立ちません。
そのまま海に入っても、ポロポロ剥がれてきちゃって全然意味なし・・・

まじでおすすめの真夏用ワックスはこれ。

このブログでのも何度もお伝えしてますが
これからの季節このワックスがおすすめです

GreenFix WAX・グリーンフィックスワックス

熱に強い サーフィン ワックス | グリーンフィックス日本公式サイト

熱に強く溶けにくい、しかも環境を考えたECOなサーフィン用 ワックスとして世界中で注目されているグリーンフィックスサーフワックスの日本公式サイトです。公式ストアからもお買求めいただけます。

このグリーンフィックス。なんせ溶けません。
炎天下にしばらく置いていてもだらだらになりません、流石に何時間も外にほったらかしにしてると柔らかくなってしまいますが、このワックスがすごいのは

いい感じです

値段も高くないしこれはほんとにおすすめ。
Amazonだと送料無料で買えます。私も10個位ストックしてます。ストックしてても劣化しません!
ね?言うことないでしょ!

グリーンフィックス サーフワックス

ワックスが溶けて塗り直し、車内でワックスがドロドロ、そんな悩みはもう解決です。熱に強く、溶けにくいサーフワックス日本初登場。サーフィン用ワックスが車の中で溶けてしまった、苦い経験ありませんか?.そんな悩みを解消するサーフワックスが登場しました。もちろんこのサーフィン ワックスは熱に強いでけではありません。グリップ力も抜群で、しかも天然素材だけで作られています。.GREEN FIX ...

グリーンフィックスワックスのちょっと面倒なところ

真夏用のワックスでほぼ最強とも言えるこのグリーンフィックス。
いくつかめんどくさい部分もあるにはあるんですよ。

強固すぎて剥がすのが面倒

溶けにくいのが売りなので当たり前なんですけど、
汚れてきてワックスを塗り直そうかな、ってときになかなか溶けてくれません。
なので塗り直しが少し面倒。塗り直すときには直射日光に30分程度あてておくと、柔らかくなってくるのでリムーバーやヘラでこそぎ落とすのがいいと思いますよ。

ワックス面がザラザラしてる

普通のワックスみたいに、表面がベタベタしません。
どちらかと言うと「ザラザラ」。少し海に入っても暫くの間はザラザラが続きます。
これが苦手な人も多いかもしれませんね。
グリップ力はかなりいいですが、足裏の感覚が何より大切なロングボーダーには気になる人もいるかも。
ちなみに私は、冬用に「テラワックス」を使っているんですが、初めてグリーンフィックスを使ったときはかなり戸惑いました。

ワックス落としに最適のヘラ

BIGMAN(ビッグマン) プラスチックヘラ オレンジ125mm PH-23

Amazon公式サイト | BIGMAN(ビッグマン) プラスチックヘラ オレンジ125mm PH-23を通販でお安く。ヘラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

財布にも優しい溶けないワックス

いくつか面倒な点を書きましたが、それでもほったらかしでもいいってのはかなりのメリットです。

特にワックスを塗る面積の大きいロングボードだと、毎回毎回塗り直すのはお金も時間ももったいないよね〜って思っちゃうんですけど・・・
デメリットのところで書いた、ワックス塗ったあとのグリーンフィックス特有のザラザラ感。
これが平気な人にはかなりいいアイテムになってくれるんじゃないでしょうか。

グリーンフィックス サーフワックス

ワックスが溶けて塗り直し、車内でワックスがドロドロ、そんな悩みはもう解決です。熱に強く、溶けにくいサーフワックス日本初登場。サーフィン用ワックスが車の中で溶けてしまった、苦い経験ありませんか?.そんな悩みを解消するサーフワックスが登場しました。もちろんこのサーフィン ワックスは熱に強いでけではありません。グリップ力も抜群で、しかも天然素材だけで作られています。.GREEN FIX ...