4月24日御宿でサーフィンスクール&勝浦でいい波!

2012年4月28日土曜日

御宿でサーフィンスクール!

南東ビュービューでサイズアップした千葉北をちょこっと離れて御宿へ。

この日の生徒さんは、東京から来ていただいたT様。
普段は茨城大貫でサーフィンすることが多いそうで、御宿は初めて!

ロストバージンですなw

スクールにはなかなか難しいコンディションでしたが、T様頑張って頂きました。

事前に伺っていたとおり、テイクオフが苦手な様子。
それは海に入った瞬間からわかっちゃいました。

その理由は、ボードの上でのバランスが悪い。
これにつきます。

どうしてバランスが悪いのかというと、ボードの上で身体を固定していないからデス。
このブログやメルマガでもお伝えしていますが、ボードの上では身体を固定する。
これは絶対です。

パドルするたびにグラグラしているようだと、せっかくのパドルが前進する力になっていきません。

身体を固定するにはまずはつま先から胸までをぴったりボードに押し付けることです。
特にロングボードは、ボードの上にすべて乗っかっちゃうわけですから、これを活かさないでパドルするのは大きなパワーロスになっちゃいます。

確かに、上手なロングボーダーは足を上げてパドルしていますが、これを初心者ロングボーダーが真似するとうまくいきません。

なので、まずは足をぴったりボードにつけてパドルしましょう。

といったことをお伝えして休憩。
んで、休憩中にサーフィン仲間から「勝浦いいよ!」の連絡を頂いちゃいました。。。。

せっかくなので、そのまま仲間のいるポイントに移動。
面ツルのクリーンフェイスをお客様と堪能して参りました!






なので、写真はスクールじゃなく勝浦某ポイントの写真なのです。スイマセン

5月のサーフィンスクールのお知らせです!

2012年4月27日金曜日


5月のサーフィンスクールのスケジュールをお知らせします。
千葉の海も暖かくなって、サーフィンを楽しむ方も増えてきました。
そろそろスクールの予約が増えてきそうですので、ご予約はお早めに。

スクールの料金等はHPでご確認ください。
■5月 6日(日)
スクールB 12:00~15:00

■5月 8日(火)
スクールB 12:00~15:00

■5月 9日(水)
スクールA 08:00~11:00
スクールB 12:00~15:00

■5月 11日(金)
スクールB 12:00~15:00

■5月 13日(日)
スクールB 12:00~15:00

■5月 14日(月)
スクールA 08:00~11:00
スクールB 12:00~15:00

■5月 15日(火)
スクールB 12:00~15:00

■5月 18日(金)
スクールB 12:00~15:00

■5月 20日(日)
スクールA 08:00~11:00
スクールB 12:00~15:00

■5月 23日(水)
スクールB 12:00~15:00

■5月 24日(木)
スクールA 08:00~11:00
スクールB 12:00~15:00

■5月 25日(金)
スクールA 08:00~11:00
スクールB 12:00~15:00

■5月 26日(土)
スクールA 08:00~11:00
スクールB 12:00~15:00

★ロングボードレスキューWEB
http://lbr.peace-on-wave.com/
サーフィンスクールのお申し込みはこちらから

★Shisee Wetsuits Classics
http://shisee.peace-on-wave.com/
ソウママサオプロデュースの国産ウェットスーツ

★PC BLOG

ロングボードレスキューサーフィンスクールメインブログ
http://longboardrescue.blogspot.com/
ソウママサオのサーフィン日記
http://longboarderdiary.blogspot.com/
初心者ロングボーダーのための道具選び
http://longboardstore.blogspot.com/



◆MOBILLE版BLOG
ロングボードレスキューメインブログ
http://longboardrescue.blogspot.com/?m=1
サーフィン日記
http://longboarderdiary.blogspot.com/?m=1
道具選び
http://longboardstore.blogspot.com/?m=1

★Twitter @longboardrescue
http://twitter.com/longboardrescue
★Facebook masao souma
http://facebook.com/masao.souma

そろそろ日焼け対策を!ドラッグストアで見つけた日焼け止めクリーム

2012年4月25日水曜日

千葉もだいぶ暖かくなって、そろそろ本格的に日焼け止め対策をしなきゃまずい感じです。



ドラッグストアでこんなのを見つけました。

去年紹介したメンタームの日焼け止めの清涼感がかなり良かったのですが、今年はこのタイプのバリエーションが豊富!

しかも値段も安い!
一個¥380で売ってます!

日焼け止めを多用するサーファーにとってはこの値段の日焼け止めは嬉しい限り。
みなさんも近くのお店でお気に入りを探してみてはいかがでしょうか?

CLモデルに新色追加です!

CLモデルに新色を追加しました。

ウェットスーツのカラーバリエーションを広げるマテリアルに新たに3色がラインナップに加わります。

カラーは
  • ブルー
  • ターコイズ
  • マルベリー
の3色
これから夏のシーズンに向けて、涼しげなカラーです。

ロングボードレスキューのサーフィンスクール、基本は千葉北!でもね・・・

2012年4月19日木曜日

ロングボードレスキューのサーフィンスクール、基本は千葉北!でもね・・・

すっかり春です。
南風が吹いちゃうことも多いんですが、それより何よりサイズが落ち着かないのが最近の傾向です。

ロングボードレスキューのサーフィンスクールは基本的に千葉北での開催。
ところが、千葉北のオフショアは南西から北東。
九十九里が大きく湾曲しているので、ポイント選びに苦労するほど。なんですが、南東だけはダメです・・・

この風をかわせるのは、おそらく太東の堤防脇。
ま、一宮の堤防脇なんかもできる時がありますが、それでもフェイスはザワザワ。
スクールには不向きのコンディションになっちゃいます。

つい先日も、サイズアップ&南東風でスクールをキャンセルしちゃいました。

せっかくきていただくんですから、やっぱりいい波じゃないと・・・

こんな時はギリギリまで状況を見極めて、お客様に連絡させていただきます。
基本が千葉北なので、キャンセルすることも多いですが、もし条件が整えばナイショのポイントにご案内させていただくこともあります。

具体的にどこのポイントとは言えませんが、私の大好きなポイントです。

過去にも何名かのお客様を案内していますが、皆さんお気に入りの様子。

今月もご予約をいただいてますが、そうなる可能性が高い予想。

どこのポイントでも、スクールは真面目にやらせていただきますのでよろしくお願いいたします!



byソウママサオ SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

ロングボード初心者はここに行こう!春の千葉はポイント選びが難しい

2012年4月16日月曜日

ロングボード初心者はここに行こう!春の千葉はポイント選びが難しい

これを書いているのは、4月16日。
それにしても昨日の飯岡はすごかった。
なにがすごいって、波情報で飯岡信号下○80!
午前中から夕方までずっと80点。
それより何より、サーファーの数が200人!
こんな飯岡は久しぶりです。

震災から遠ざかっていたサーファーが飯岡にきてくれるのは嬉しいけれども、いくらなんでも200人は多過ぎでしょ。

これを書いてる私も一昨日飯岡でサーフィンしてきたんですが、んもー駐車場がパンパンでした。
ラインナップにもごっちゃりサーファーが入っていて、一つの波に5、6人がアプローチ。
たまらず隣のポイントに移動しちゃいました。

こんな状況だと、ロングボード初心者の方は「どこにはいればいいのっ!」

ってなっちゃいますよね。

ただでさえ春は風向きが安定しなくて、ポイント選びが難しい。

というわけで、初心者でもイケるポイントをいくつか簡単に紹介したいと思います。

■北東が吹いたら

○飯岡ルビー
信号下が混んでる時の逃げ場です
波も小さくて初心者にも安心。
6月までは駐車場が遠いので意外とすいてる

○旭かんぽの宿
旭かんぽの宿の前にあるポイント。
最近は地形も良くなってそこそこ楽しめます。

○片貝漁港
サイズが上がっても堤防脇のインサイドはいけちゃう時があります。
飯岡が混んでたら空いてることが多いのでチェックそてみるといいかも!

■南風が吹いたら

○一松
一宮の少し手前。ファミリーマートの入り口を入ると見えてくるポイント。
いつも空いてます。

○一宮メイン右側
一宮もメインをはずせば空いていることが多いです。
ショートボードが多いので邪魔にならないように。

○太東
混んでるイメージの強い太東もサイズがない時は土日でもできちゃいます。
ただし堤防脇はいつも混んでるので、ガストの下あたりが初心者向き。

と、こんな感じですが、意外とメジャーなポイントが並んじゃいました。

でもね、メジャーなポイントでも、空いてるところは結構あるもんなんです。
ぱっと見混んでても、よくよく観察してみると乗れない人が多かったり、人が多いところから少し外してみると空いてたり。

もしどうしても、よくわからん!ということがあればいつでもお問い合わせくださいね。
では、良い波を!

byソウママサオ SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter


ターンしやすいロングボード、ターンできないロングボーダー。

2012年4月12日木曜日

ターンしやすいロングボード、ターンできないロングボーダー。

先日太東でサーフィンしたときに、こんな会話を聞きました。

会話は、とあるプロロングボーダーと某有名プロロングボーダー(今はシェーパーとして活躍されています)のお二人の会話。

あ、別に盗み聞きしていたわけじゃないですよ。
声が大きかったので聞いちゃっただけなんです。

その会話、太東のラインナップで繰り広げられたロングボード談義が興味深い話だったのでちょこっと紹介します。

「○○さん、最近どんなボード作ってるんですか?」
「お客さんからはEPSで作ってくれっていうオーダーが多いよね。」
「EPSだとよく曲がっていいじゃないですか、上手い人多いんですね」
「いや、そうでもないよ。」
「そうでもないって?」
「お客さんだからあんまり言えないけどさ、ターンできない人も多いよ」
「ターンできないのにEPSですか?」
「そうなんだよね。普通のフォームのボードでドライブ効かせたターンできないからEPSに変えたい人多いみたい」
「それって逆じゃないっすか」
「俺もそうおもうんだけどさ、オーダーしてくれるからあんまし言えないよ」

と、こんな感じです。
EPSのボードというのは、いわゆる「軽くてターンしやすい」ボードです。
フォームのボードというのは「重くて曲がりにくい」ボードだと思っていただいて構いません。

ほとんどの初心者ロングボーダーは「ターンしやすいボード」に乗れば、ターンできるんじゃないかと思いがちですが、実際はそうじゃありません。
というのも、曲がりやすいボードは、サーファーの体の動きを敏感に拾ってくれるわけです。
つまりサーファーが意図しない動きまでも忠実に拾って動いてしまうわけです。

これって逆からみると、不安定なボード。なんです。

初心者ロングボーダーで、自分の動きをコントロールできる人はなかなかいません。
そんな初心者が、動きやすいボードに乗ってもおそらくうまくコントロールできずにがっかりしちゃうと思います。

初めてのボードや、二枚目のボードを考えてるなら、まずは自分のレベルがどの位なのか。よーく考えて買ったほうがいいよなー、と感じたのです。
ちなみに、私のボードは少し重めのハミルトン。
最初は全然曲がらないとおもってましたが、今ではコントロールしやすいボードだとおもっています。
少しは上達したようです(笑)

byソウママサオ SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

そろそろ真冬のウェットスーツのお手入れを!

2012年4月9日月曜日

千葉もそろそろブーツのいらない季節になってまいりました。
朝晩はまだひんやりしますが、天気のいい昼間はブーツいらずでもイケそうです。

んで、ブーツのいらない季節がやってきたらそろそろ冬用のフルスーツのお手入れを始めましょう。

お手入れはちゃんと洗って修理する。
たったこれだけでウェットスーツの寿命もアップします。

洗うのは衣料用の洗剤で十分です。
バケツにぬるま湯を張り、洗剤をキャップいっぱい入れてよく泡立てます。
そこにウェットスーツを入れてジャブジャブするだけ。
この時使う洗剤は、以前お勧めした「ボールド」ではなく、柔軟剤の入っていない洗剤を使ってください。

洗ったら、よーくすすいで裏返して陰干ししてください。

柔軟剤の入っていない洗剤を使うのには理由があるんですが、補修の時に柔軟剤が残っていると接着剤がうまくつかないんですよね。
なので、柔軟剤は補修後に。

補修なんですが、穴の開いた箇所に印をつけて、裏から生地を貼り付ける方法をオススメします。
小さな穴でも、経年劣化で生地がもろくなってきていますので、面倒がらずに裏貼りを!

接着剤は専用のボンドがショップ等で販売されていますのでそれを購入してください。
裏貼りに使う生地は、買うと結構なお値段がするので、もしもったいないなと思ったら連絡ください。

補修に使えそうなサイズのものをプレゼントさせて頂きます。

メールアドレスは
longboardrescue@gmail.com
まで!

それとひとつPRデス
只今相馬政朗プロデュースのウェットスーツ
SHISEE WETSUITS CLASSICS では、長い期間使用していただける
「ロングジョン&ジャケット セット」のフェアをしています。

http://shisee.peace-on-wave.com/seasoncampaign/jacket_longjohn_set.html

5月31日までの期間限定での価格ですので、お申込みはお早めに!
セミドライの次の季節から、その次のセミドライのシーズンまで、ながーく使えるウェットスーツのセットです。
もちろん素材もデザインもとことんこだわって作ったウェットスーツですので自身を持ってオススメいたします!

byソウママサオ SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter

そろそろ真冬のウェットスーツのお手入れを!

千葉もそろそろブーツのいらない季節になってまいりました。
朝晩はまだひんやりしますが、天気のいい昼間はブーツいらずでもイケそうです。

んで、ブーツのいらない季節がやってきたらそろそろ冬用のフルスーツのお手入れを始めましょう。

お手入れはちゃんと洗って修理する。
たったこれだけでウェットスーツの寿命もアップします。

洗うのは衣料用の洗剤で十分です。
バケツにぬるま湯を張り、洗剤をキャップいっぱい入れてよく泡立てます。
そこにウェットスーツを入れてジャブジャブするだけ。
この時使う洗剤は、以前お勧めした「ボールド」ではなく、柔軟剤の入っていない洗剤を使ってください。

洗ったら、よーくすすいで裏返して陰干ししてください。

柔軟剤の入っていない洗剤を使うのには理由があるんですが、補修の時に柔軟剤が残っていると接着剤がうまくつかないんですよね。
なので、柔軟剤は補修後に。

補修なんですが、穴の開いた箇所に印をつけて、裏から生地を貼り付ける方法をオススメします。
小さな穴でも、経年劣化で生地がもろくなってきていますので、面倒がらずに裏貼りを!

接着剤は専用のボンドがショップ等で販売されていますのでそれを購入してください。
裏貼りに使う生地は、買うと結構なお値段がするので、もしもったいないなと思ったら連絡ください。

補修に使えそうなサイズのものをプレゼントさせて頂きます。

メールアドレスは
longboardrescue@gmail.com
まで!

それとひとつPRデス
只今相馬政朗プロデュースのウェットスーツ
SHISEE WETSUITS CLASSICS では、長い期間使用していただける
「ロングジョン&ジャケット セット」のフェアをしています。

http://shisee.peace-on-wave.com/seasoncampaign/jacket_longjohn_set.html

5月31日までの期間限定での価格ですので、お申込みはお早めに!
セミドライの次の季節から、その次のセミドライのシーズンまで、ながーく使えるウェットスーツのセットです。
もちろん素材もデザインもとことんこだわって作ったウェットスーツですので自身を持ってオススメいたします!

SHISEE WETSUITS CLASSICS
http://shisee.peace-on-wave.com/

バタフライの動き、パドルの動き

2012年4月7日土曜日

バタフライの動き、パドルの動き。

オリンピックバタフライの日本代表選考会をテレビで見てました。
選手の皆さんの筋肉、すごいですね。
女子もムキムキ。

んで、泳いでる様子を水中カメラで撮影していましたが、んもー全くと言っていいほど、無駄な動きがありません。

当たり前といえば当たり前なんですが。

両手で後ろに押し込んだ水流を、両足でさらに後ろに送り込むことで身体をグイグイ進めていきます。

これって、ロングボードのパドルの動きとよく似ています。
バタフライと違うのは動かないボードの上に乗っているかどうか。

それと、両手で水をかくか、クロールみたいに片手で水をかくか。
それともう一つ、後ろ足のキックがあるかどうか。
ですよね。

バタフライの様子をみているとよくわかりますが、一流の選手ほど下半身が沈みません。
解説の方も言っていましたが、水の抵抗を最小限に抑えて前に進むには下半身が沈んでいてはいけないそうです。

ロングボードも同じです。
せっかく進み始めたボードの後ろが沈んでいると、パドルのチカラも半減です。
バタフライと違って、ボードは身体のようにくねくねしませんから、ボード上のポジションを調整するだけでいいわけです。

んで、パドルの動き。
バタフライは全力で水をかいて、さらに後ろ足で。
というサイクルをどれだけ早くできるかにかかってくるのですが、ロングボードはボードの浮力があるのでこれを活かしましょう。

ボードの浮力を活かしたパドルの動きは、「ゆっくり」。
これが肝心です。
バタフライと違ってからだが沈まないので、片腕ずつ交互に水をかいたほうが安定して前に進みます。

あ、両手でパドルするのが悪いとかじゃないですよ。
両手パドルは「ここ一番!」ってときにやると効果的です。
波を捉えて、もう少し!ってときに「グイッと!」って感じです。

ただ、初心者の場合は「ここ一番」タイミングがわかりにくいのでまずは片手でゆっくりパドルすることをオススメします。

ロングボードはバタフライみたいに激しくパドルしなくてもからだが沈まないので、浮力を活かしたパドリングで、のんびり楽しみにましょうね!

byソウママサオ SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter


4月スタート!新生活もロングボードもバランスを見直していくのだ!

2012年4月5日木曜日

4月の嵐勘弁してくれー!

ということで今年もあっという間に新年度に突入です。
千葉も風が強すぎて飯岡方面は毎日クローズ状態・・・

こんな時のロングボーダーは太東か一宮でサーフィンするしかないんですが、当然混雑しちゃいますよね。

ラインナップに並んでも、周りはみんな上手そうなサーファーばっかりで(実際上手な方も多いです)来る波来る波ゼーンぶ乗られちゃいます。
そこで張り切ってパドル。がむしゃらにパドル。ひたすらパドル。
と、こうなっちゃいそうになるんですが、こんな時こそ静かにパドルしたほうが、効率いいのです。

とういのも、ほとんどのロングボード初心者の方はパドルの時にバランスを崩してしまいます。
バランスを崩すと、レールが水に入って即ブレーキ。
こげばこぐほど前に進まない状態になっちゃうんですよ。

しかも一生懸命のパドルで、腕はパンパン、肩はギチギチ、おまけにふくらはぎ辺りもチクっとしたりして、一生懸命やってる割にはいいことありません。

じゃどうすればいいのかというと、ボードの上でのバランスをしっかり確認することです。
ボードの前後左右、センターポジションをしっかり確認することから、効率のいいパドルが始まります。

パドルしたぶんだけ前に進むことが出来れば、波を捕まえるタイミングが早くなり、テイクオフも早くなります。
ロングオードレスキューのスクールに来ていただくお客様のほとんどは、テイクオフにウィークポイントがあります。

例えば
「テイクオフできるけど横には滑っていけない」
「ターンした直後にボードから落ちてしまう」

などなど。一見テイクオフできているようですが、ターンできない系の悩みはたいていテイクオフを改善すれば解決しちゃいます。
その理由は、早いタイミングでのテイクオフが、立ち上がるときの余裕を生むからです。

そして何よりいいことは「疲れない」。

たくさん波に乗っても、今までよりもスムーズに波を捉えることができるので、余計な体力を使わなくて済むのです。

なので、ボードの上でのバランス。
もう少しだけ気をつけてみるともっともっとサーフィンが楽しめるようになりますよ!

ロングボードレスキューのスクールでは、マンツーマンでのスクール中ずーっとお客様の様子を観察しています。
ほんの些細なバラアンスの崩れの原因を見つけるにはこの方法がベストだからです。

もし自分で練習して「どうにもうまく行かないな」と感じたら、ぜひスクールに参加してみてくださいね!

byソウママサオ SHISEE WETSUITS CLASSICS longboardrescue on twitter