片手パドルは難しいにゃ

2014年10月29日水曜日


秋晴れが気持ちいい朝になりましたね。
日が射すと暖かくて気持ちいいし。

夕方になると一気に寒くなっちゃうし。
いや~秋はやっぱりいいもんです。

私の趣味、これまたいろいろあるのですが、その中でも写真を撮るってのはやっぱり秋が一番いい季節なんじゃないかと思います。

何より空気の透明感が素晴らしい。
遠くの景色までバッチリ見えちゃうっていうか、遮るものがないっていうか。

透明感といえば、あまり知られていませんが、千葉の京葉線っていう海沿いを走る電車があルのですが、この車窓からバッチリ富士山が見えるんですよ。

どうでもいいといえばどうでもいいのですが、初めて車窓からの富士山を見た時は結構感動モノでした。
あいにく、千葉の外房エリアからは見えませんが、東京湾・内房エリアならこれからの季節天気のいい日は見えるはずです。

もし電車に乗って千葉に来る機会がありましたらぜひともチェックしてみてくださいね。

えーと、またまたいろんな方から体調を気にかけてくれるメールをたくさんいただきました。
ありがとうございます。
今日も東京の病院まで行ってきましたが、気分は上々です。

体調は・・・・ま、それなりかなと。

相変わらず左腕が思うように動かないので(動くときもあります)、海に行くときは片手パドルになりそうで。

んでですね、実は一回だけ海で試したことがあるんですよ。

片手パドル。

これがもう難しいのなんのって。

前に進むとか進まないとかそういうレベルじゃなくて、

片手しか使えない=バランスを取るのがめちゃくちゃ難しい

ってことなのですよ。
まともにボードの上に乗ってられないっす。

んでもって片手でパドルをスタートしようもんなら
あっちがぐらぐら~、こっちがジョボジョボ~

と、まあボードを水平に保つのことが思った以上に難しい

なので、今度海にはいる機会があったら、片手パドルを極めて両腕を使えるサーファーよりも早くテイクオフできるまでになってやろうと企んでおります。

片腕でうまく出来るようになった暁には、両腕サーファーなんて目じゃないぜ!
ムフフ!

ということで、今後ともよろしくお願いいたします。

今年はサーファーの数多めなのかもしれない・・・

2014年10月28日火曜日


日が落ちるのがめっきり早くなってしまいましたね。

これを書いているさなかも、どんどん日が沈んでいってきれいな夕焼けが広がっちょります。

夕焼けって、日が沈んでから空が赤く染まる現象をさすって知ってました?

日が沈む直前は「夕暮れ」って言うらしいです。
ま、どうでもいい話なのですが。

私は秋の海が大好きです。
風向きは北に変わるし、水もまだあたたかいし。
おまけに空がきれい。

夏に比べてサーファーの数も減って、もう言うことなし。

っていつもなら書くところなのですが、今年の海はなんだか様子が変。

というのもサーファーの数が一向に減りません
夏より多いんじゃないかってくらいの混雑具合。

特に飯岡周辺は土日は激混み・・・

いったいぜんたいどうなっているのやら。

私がサーフィンを始めた当時は、飯岡なんてほっとんどサーファーがいませんでしたので、かなり状況が変わってしまったようです。

たしかに、飯岡は波もメローだしそこそこ自由に遊べるし、初心者にはいうことない環境なのです。

ただねぇ、アソコまで混んでたらちょっと困ったもんです。

片腕しか使えない私なんて、テイクオフすらさせてもらえないんじゃないでしょかね。

今度海行くときは、少し空いてそうなところを探して行ってみるつもりです。

いつになるかはわかりませんが・・・


えっと、今週に入ってからもたくさんの方から励ましのメールを頂いております。
ありがとうございます!

今のところ順調に痛みも治まってきていますので、もしかしたら二三日のうちに海に行くかもしれません。

ただ、まだまだ予断を許さない状況ですので、もうそろそろ手術も視野に入れたほうがいいのかなぁなんて考えています。

でも、手術怖いんですよね・・・・

でわまた!

おかげさまで 冬用フルスーツの注文が殺到しています・・・

今年は冬用のウェットスーツ、いわゆるセミドライの注文が早い時期から殺到しています。

例年ですと、10月から11月のウェットスーツの納期は、2~3週間程度。

それが今年は早くもピーク時と同じ4週間~一ヶ月程度の納期になってしまいました。

工場でもお手伝いの方を増員してのフル稼働ですが、いかんせん家内手工業のような体制。

お急ぎの方には大変申し訳無いのですが、今しばらくのお待ちをお願い申し上げる次第でございます。