飯岡グッドコンディション

2016年4月27日水曜日


またまた飯岡サーフィン

前回のサーフィンから二日後・・・
またまた飯岡でサーフィンです。
サイズはコシハラ、フェイスも綺麗に整ってサーファーの数もまばら。
途中気づくと、某有名プロサーファーが波をチェックしに来てたり。
結局一日中海でのんびり過ごしてしまいました。

上手い人多いです

この日はいつにも増してスタイリッシュサーファーセッション。
見学してても楽しいなぁ・・といいたいところなんですけど、「ヘルニアになる前はあのくらいできたんだなぁ」なんて考え始めると気分は複雑
ま、暖かくなってきたことだしのんびり行きますよ^_^

ローカルキッズもうまーい

久しぶりの飯岡でサーフィン

2016年4月25日月曜日

>

久しぶりの飯岡サーフィン

何度か飯岡には来ていたものの、コンディションが整わずなかなか海には入れずじまい。
GW前のこの日ようやくサーフィンすることができました。

サイズはひざもも、サーファーの数はそこそこ多いものの、クリーンなフェイスでファンサーフ。
このくらいクリーンだったらなんとかノーズライドできるかなぁと思ってチャレンジしたけど、やっぱりまだできませんでした。
前はうまくつかめたウォーキングのタイミング、これがいまいち掴みづらい。
タイミングが合ったとしても、脚が前に出ない・・・
体のいろんな部分のバランスが上手く咬み合わないってのがよく分かるだけに、気分も落ち込み気味。
なので写真もモノクロ。

ただ、すこし前のように全部がダメダメってこともなくて、テイクオフに関してはだいぶ元の感じがつかめてきたような気がします。
あとは乗ってからのControl。
これも前に比べるといい感じ。

残るはウォーキングの時の違和感。
こればっかりはいい波に乗って積み重ねるしかナイですよね。
とにかく今は前向きにサーフィンするだけです!

あたたかくなってきたので、一人海辺でソロキャンプ

2016年4月15日金曜日

一人炎を見ながらワインタイム

一人でキャンプって言うとなんだか寂しい感じもしますが、これが結構忙しいんですよ。
なんてったって焚き火。
ボーボー燃え盛る炎を途切れないように木材をくべてちょうどいい感じの炎にするわけで
追加するタイミングは結構重要で、早過ぎると炎が大きすぎてすぐに燃え尽きちゃうし、遅すぎると炎が消えてしまって復活まで時間がかかったり。
一人であーだこーだ考えながらなるべく長く燃やし続けられるように、炎の番人をしていると、あっという間に時間が過ぎていくわけで、これが実に心地よい時間なのです。

もう一つのお楽しみが、一人バル!
炭火で適当に肉を焼いたり、厚揚げ焼いたり。
んでワインをちびちび飲む。
これが至福の時。

今回は一人アヒージョもやったりして、まさにうふふなんですよね。

 


炭火で焼けばなんだってうまいのだ!

食事はスーパーで買ってきた厚揚げと鶏肉、そしてアヒージョ。

写真に写ってるボールの中に、オリーブオイルとにんにくがコトコト暖められていて、そこにメインの食材をドボン!
適度に温まった頃合いを見てパンに載せてパクリ。
いや〜もうたまらんですな・・・

こんがり焼けた厚揚げに昆布しょうゆを少々垂らしてがぶり。
鶏肉は塩コショウだけで焼いて、アヒージョのオイルをつけて食べると、もう美味美味美味。

今思い出してもよだれが出ちゃいまする。

この日のソロキャンプメニュー

焼きもの

牛肉・牛タン・鶏もも・厚揚げ

野菜

プチトマト・まいたけ・にんにく・レタス

アヒージョ

エビ・まいたけ・にんにく

アヒージョの作り方

アヒージョってのはスペイン料理で、意外と簡単にできちゃうのでキャンプめしにもおすすめなんですよ。
簡単ですが作り方を書いておきます。

  1. スキレットとか、ボールにオリーブオイルを入れて温める。
  2. その間にメインの素材に塩コショウをすりこんでおく。
  3. 皮を剥いたにんにくを2かけ、鷹の爪を2本、刻んだまいたけ、塩コショウ、ワインを入れてしばらく放置。その間弱火でコトコト。
  4. ワインが全部なくなった頃を見計らってメインの素材を投入!
  5. エビや、ホタテなどの魚介類の場合は強火で。
    鳥のささ身や砂肝などの肉類の場合は弱めの火力で。
  6. オイルの中に長い時間入れておくとカチンコチンのアヒージョになっちゃうので
    だいたい火が通ったかなぁってタイミングでさっさと食べましょ。
  7. 残ったオイルにトマトの缶詰を入れて煮込めば、翌朝のおかずにもなりまっせ!

春はソロキャンプには最高なのだ!

ってことで、適度に寒いこの時期。虫も少ないし、人も少ないし、ソロキャンプで静かな時間を過ごすにはうってつけ。
朝起きて波が良ければそのままサーフィンしてもいいですし。
ただやっぱり夜中は寒いので、寝袋なんかはちゃんと持って行ったほうがいいです。
ワタシは食事がメインなので、それなりに楽しんじゃいますが、そうでもなければコンビニのお弁当なんかでも全然OKだと思います。
とりあえず、波の音を聞きながら夜を過ごす。
普段はゼーったいできないゼータクな時間なんじゃないかなって思うので、もし機会がありましたらソロキャンプ楽しんでみてください!

低気圧が通りすぎたあとの南房総でいい波キャッチしましたよ

2016年4月9日土曜日


桜街道を抜けて

今年はじめての南下。
途中咲いてる桜も昨日の南風でほとんど散っちゃって、なんとも寂しい限り。
少し日陰になっている場所に咲いてた桜がまだまだ散らずに春の到来を告げてくれました。
この日向かったのは南房総のポイント。
朝から風向きが合わずに、到着した頃にはすっかりざわざわ。
仕方なく更に南下してみても、ざわざわ。
そんなに急ぐこともないし、しばらく様子見がてらストレッチ^_^
そして、スケボー。
1時間くらいのんびり過ごしていると、心なしか風が弱くなってきたような・・・
半信半疑でウェットスーツに着替えて、もちろんこのポイントではノーブーツ。
久しぶりに裸足で歩く砂浜がなんとも嬉しい限り。
んで、海へ!


あ、オフショア。

パドルアウトしていくうちに、岸から見ていたよりもサイズが大きいことに気づいちゃって、ちょこっと焦りながらもラインナップ到着。
むねかたサイズも久しぶりなので、なるべく形のいい波を選んでテイクオフ。
ラインナップにはサーファー3人。
このコンディションじゃね〜ッて感じ。
っで、しばらく波に乗ってたら、風向き変わったです。
しっかりオフショア。
波もすぐに整ってきて、クリーンなセットが目の前に。
あとはもう乗るだけ。
な~んにも考えずに乗るだけ。
なんせ三人だけですから!
これはね、ほんとに日頃の行いを神様が見ててくれたんですよ。きっと。

午後はコナミで

お弁当を食べながら波を見ていると、さっきよりインサイドでブレイクし始めたみたい。
「潮が上げてきちゃったからかね」と思ったのもつかの間。
セットが全く入らなくなっちゃいました。
サイズはむねかたから、セットで腰サイズ。
午前中のエクセレントタイムのあとは、スモールウェーブですか。
ほんと今日はいろんな波で楽しめる。
その後も、サイズアップすることなく、最後はほぼフラットに・・・
でもね〜ほんの少しのプライムタイムでも、ここに来てよかった〜ッて感じです。

2ヶ月ぶりの飯岡でサーフィン&スケボ

2016年4月3日日曜日

飯岡でサーフィン&スケボ

2ヶ月ぶりに飯岡でサーフィンしてきました。

せっかくのサーフィンなのに、あいにくの天気。

風もなんだかオンショア気味・・・
まーね、これでいいんですよ。

久しぶりにビーチでお弁当を食べて、だらだら波に乗ったり巻かれたり。

あ、そんなにサイズはなかったんですけど、どうも自分に合わなかったっていうか。
まだまだ鍛え方が足んないんだろうな・・・

イマイチうまく行かなかったサーフィンを切り上げたあとは、飯岡漁港に移動してスケボータイム。
漁港の中をぐるぐる走り回って、海沿いのサイクリングコースを信号下までスケボーで散歩。

これはこれで楽しいので、これからは海にはスケボー必須だにゃ。